スポンサーリンク

部屋と心

占い

部屋は心の状態を表している

本日は、部屋と心の密接な関係をお伝えいたします。

部屋を見ると、その人の様子がわかる

部屋は、住人の現状を映し出していると言われています。これは占いと言うよりも、統計学に近いかも知れません。部屋が乱雑になっていると、その人の心も乱れて不安定になっている例が実に多いそうです。私自身も、その話を聞くと耳が痛くなってしまいます。確かに、ストレスを感じている時には、部屋も散らかっており、それがあまり気になりません。反対に精神的に安定していると、なぜだか整理整頓や掃除がしたくなります。やはり、部屋と心の状態には密接な関係があるのでしょう。

炭酸ガスパック




乱雑な部屋の運勢

散らかった部屋には、良い気が流れにくくなります。物が、そこかしこに散乱していて、足の踏み場もない状態では、エネルギーが循環しません。加えて、窓を開けずにいると喚起が不十分となって、悪い気が停滞したままになってしまうのです。そのため、運気も低迷しやすくなると言われています。やはり、無理ない範囲で部屋を整えておくのは大切ですね。

風水と掃除

風水は部屋の間取りや、方角に基づいて吉凶を鑑定する占いです。しかし、風水の先生の多くは、もちろん間取りや方角も大切だけれど、その前に綺麗に掃除をして整理整頓することは、もっと大切で基本中の基本だと説かれています。いくら最高の風水環境を取り入れても、ベースになる整理整頓と掃除がなっていないと、風水の効果も期待できないそうです。中には、どうしても悪い間取りの改善が不能な場合もあります。その際には、掃除と整理整頓を徹底すると、悪い状況から逃れられると言われている先生もいらっしゃいます。それほどに、掃除や整理整頓は大切な習慣なのでしょう。なかなか毎日、完璧には難しいですが、出来る限りの綺麗を心がけたいものですね。

部屋を整えて、心を健全にする

乱雑な部屋が、その人の心の状態を表しているのなら、反対に部屋を整えて、心を良い状態に持っていくのも賢い方法です。もし、なんとなくツイていない時が続いていて、部屋も乱れているような場合は、頑張って綺麗にするのも開運法の1つかも知れません。掃除をすると、その空間には、確実に良いエネルギーが流れています。綺麗な部屋をダウジングで占うと、大きく右に回ります。右回りは良い状態を意味しています。一方の散乱した部屋においては、ほとんどが左回りです。やはり綺麗な空間には良い運気が漂っているのだと思います。見方を考えれば、掃除と整理整頓は大変簡単な開運法だと言えるでしょう。

エプソムソルト


掃除をすると犯罪が減る

こちらも以前、ニュースになっていましたが、あるお店では清掃が疎かになると、なぜか万引きが増えるそうです。しかし、掃除を徹底していると、不思議と万引きが減ったり、クレームが激減したりして、お店全体の運勢がアップしていくと言われていました。やはり、掃除の大切さは、どこにいっても、ついて回るのですね。そう言った意味でも、1人1人がルールを守って、お店や街中を綺麗にしていく必要があると思いました。

まとめ

本日は、部屋は心を表していると題して、掃除と整理整頓の大切さを、お伝えしました。綺麗な空間には良い運気が流れています。また、お店では掃除を疎かにすると犯罪が増えると言った統計が出ているそうです。これらを逆手にとって、無理ない範囲で掃除と整理整頓を心がけたいものですね。私自身も耳が痛い話ですが、頑張る価値は十分にあると思います。みなさんも可能な範囲で、実践して頂ければ幸いです。

炭酸ガスパック


タイトルとURLをコピーしました