スポンサーリンク

タロット占いのスプレッドは自分で選んだり、作ったりできる!

占い

タロット占いのスプレッドて何なの?

タロット占いのスプレッドとは、占う時のカードの展開方法を指します。さらに、わかりやすく言えば、カードの並べ方のことで、その方法多種多様です。おみくじのように1枚引きのワンオラクル法、シンプルに占う3枚引きのスリーカード法、比較的簡単で人気の高いヘキサグラム法、複雑な問題によく使用されているケルト十字法、選択肢の迷いに最適な二者択一法など、枚挙にいとまがありません。基本は、占う内容に従って、相応しいスプレッドを選ぶのがベストでしょう。しかし、それ以外にも選び方ががあるので、以下でお伝え致します。

炭酸ガスパック

タロット占いのスプレッドは、自由に選んでもOK

スプレッドを選ぶときの基準は、占う内容にマッチしているかどうかです。例えば、2つの選択肢に迷っている場合には、二者択一法、仕事の悩みや人間関係など、今後の展開を知りたい場合には、ヘキサグラム法が合っています。しかし、必ずしも、そのスプレッドにしなければならないと言った決まりはありません。

中には、適していると言われているスプレッドを使用しても、シックリこないと感じる方もいらっしゃるでしょう。そのため、選択肢を占う場合でも、スリーカード法やヘキサグラム法を使用し、2回に分けて占っても問題ありません。やりやすい方法を選ぶと直感力が鋭くなるので、的中率がアップする可能性も期待できます。あまり難しく考えず、自分の感覚に従って、お好みスプレッドを選ぶのが、最善の方法だと言えるでしょう。

タロットのスプレッドを自分で作る

タロットのスプレッドは、ヘキサグラム法やスリーカード法などの有名な方法を使用しないといけないと思っていらっしゃる方が多いかと思います。かく言う私も、以前は決まったスプレッドしか使ってはいけないと信じていたのです。

ところが、多くの占い師さんと交流を取っていると、独自のスプレッドを開発されて占っている方が数名、いらっしゃいました。お話をお伺いすると、その方法は的中率が抜群で、有名なスプレッドとは比にないそうです。独自のスプレッドは相談内容に合わせて何通りもあり、オリジナルスプレッドとして、お客様にも大人気だと伺いました。素晴らしいですね。私自身は、現在のところ、オリジナルスプレッドは数が少なく、大体は有名な定番のスプレッドを使用していますが、今後はオリジナルスプレッドに、力を入れていきたいと考えています。

まとめ

本日は、タロット占いのスプレッドについてを、お伝えしました。スプレッドとは、タロットカードの展開方法(並べ方)のことで、その方法は無数に上ります。占う内容によって、スプレッドの方法を選ぶのが一般的ですが、状況によっては、シックリとこない場合も出てくるでしょう。タロット占いは、必ずしも型にはめて占う必要がありません。自分自身で、スプレッドを選ぶのも、作るのもOKです。特に作るのは斬新な方法だと思います。それをオリジナルスプレッドとして、新たに取り入れていくと、あなただけの特別な占い技となって、さらなる的中率が望めるでしょう。

炭酸ガスパック
タイトルとURLをコピーしました